【メキシコペソも利回り良し】みんなのFXの取引条件

高いスワップポイントと魅力の1,000通貨取引!幅広い層に支持されているFX会社です。

みんなのFXでメキシコペソ円の取り扱いがスタートしました。スワップポイントが高く、利回りや良し。その魅力について、今回は語っていこうと思います。

みんなのFXと言えば、金利通貨のスワップポイントが高いことで定評のあるFX会社です。従来で言えば、トルコリラ円が有名な所でしょうか。そこにメキシコペソ円の取り扱いが加わりました。

スワップ投資で人気の高いメキシコペソ。その投資妙味や如何に。以下、解説していきたいと思います。

魅力の高スワップポイントで利回り有利

みんなのFXが魅力的な理由は、なんと言っても高いスワップポイントが設定されていることです。下記のスワップポイントランキング(毎月更新)を見ての通り、常に上位に食い込んでいるFX会社です。

FX会社買いポジ売りポジ備考
更新日:2019.3.5
みんなのFX160-160取引単位:1,000通貨
マネーパートナーズ70-110取引単位:1万通貨
GMOクリック証券127-127くりっく365
ヒロセ通商180-380取引単位:1万通貨
OANDA Japan92-146取引単位:1通貨

当然ながら、スワップポイントは高ければ高いほど長期運用には有利に働きます。この点、スワップ運用では利回りの良いFX会社を選ぶことが口座開設のポイントです。

みんなのFXでは、オフィシャルサイトでスワップポイントを公表しています。興味のある方は、以下のPRサイトもご覧になってみてください。

リンク:トレイダーズ証券「みんなのFX」のPRページはこちら

少ない資金でポジション建て可能

さらに、みんなのFXが取引条件で有利な点は、1,000通貨取引を基本にしていることです。一般のFX会社では1lot=10,000通貨の取引が基本です。ところがみんなのFXでは、0.1lot=1,000通貨単位での取引が可能なのです。

みんなのFXでは1000通貨単位でメキシコペソ円を取引可能

上記の表をご覧の通り、みんなのFXは全通貨を1,000通貨単位で取引することができます。

この取引条件の強みは、少額資金で運用が可能な点です。メキシコペソ円のレートを1ペソ6円とすれば、最低運用資金は1,000ペソ250円です(※レバレッジ25倍)。1,000円や2,000円と言った単位での細かいポジション建てが可能になるんです。

レバレッジ必要証拠金
1倍6,000円
5倍1,200円
10倍600円
25倍240円
※為替レートは1ペソ=6円
※0.1lot=1,000通貨を購入するのに必要な金額

応用範囲も幅広く、少額の積立投資やドルコスト平均法なんかも容易に実現可能です。「毎月5,000円だけメキシコペソに投資する」なんて使い方もできますね。上記の表を参考に、ご自身のレバレッジ設定に合った使い方をして頂ければ幸いです。

トルコリラや南アフリカランドも好条件で取引可能

「メキシコペソも良いけれど他の通貨にも興味がある」という方にもみんなのFXはマッチします。というのも、ドルやユーロといったメジャー通貨に加えて、トルコリラや南アフリカランドと言った金利通貨も扱っているからです。

当然ながら、トルコリラと南アフリカランドのスワップポイントも高めに設定されています。メキシコペソの調子が悪い時は、こうした別の通貨に目を向けてみるのもよいですね。

みんなのFXはマイナー通貨のスプレッドも狭い

特にみんなのFXの場合、マイナー通貨もスプレッドが狭く設定されています。トルコリラに至っては、1.7銭の設定ですね。一般的には3~4銭が相場ですから、相当に安い取引コストで売買することができます。場合によっては、デイトレードのような短期売買もアリですね。

まとめ

以上の通り、今回はみんなのFXとメキシコペソの魅力について語ってみました。まとめてみると以下のようになります。

  • みんなのFXはスワップポイントの設定が高い傾向にある。
  • これはメキシコペソに限らず、トルコリラや南アフリカランドでも同じ。
  • みんなのFXでは1,000通貨取引が可能。少額から売買することができる。
  • さらにマイナー通貨でもスプレッドが狭い傾向。取引コストの削減に◎。

興味のある方は、同社のPRページもご覧あれ。もう少し、詳しい内容が書いてあるかも知れません。以下にリンクを貼っておきます。

リンク:トレイダーズ証券「みんなのFX」のPRページはこちら

PAGE TOP