FX豆知識

メキシコペソのチャートを見る方法

メキシコペソのチャートが見れるFX会社【2選】

メキシコペソのチャートを見ることができるFX会社を紹介します。メキシコペソの取り扱いがあるFX会社であれば、チャートも公開しているという話です。ただメキシコペソは対ドル(USD/MXN)、対円(MXN/JPY)の2通貨ペアがあります。両方の通貨ペアを一度に見る方法は多くありません。そこで管理人なりの方法論を解説します。

  1. メキシコペソ円のチャートが見れるFX会社
  2. ドル・メキシコペソのチャートが見れるFX会社
  3. 主流の2通貨ペアを両方確認する方法
    • チャートおすすめの使い方

メキシコペソ円のチャートが見れるFX会社

日本ではスタンダードなメキシコペソの通貨ペアは、ペソ円(MXN/JPY)でしょう。いくつかのFX会社で取り扱いがあり、チャートを見たいと思った場合も同FX会社にアクセスすることになります。

メキシコペソ円のチャートを見るに当たり、個人的におすすめしたいFX会社はマネーパートナーズです。以下の通り、本格的な取引ツールを提供していて、かなり見やすいチャートを確認することができます。

マネーパートナーズのメキシコペソ円長期チャート

当然ながら、トレードをするにも良い条件が揃っています。大体のケースでマネーパートナーズは、スワップポイントの上位ランクに陣取っています。メキシコペソのような高金利通貨はスワップポジションの保有が主流のトレードですから、金利の多寡は見逃せないポイントですね。おすすめです。

参考:

リンク:マネーパートナーズのPRページはこちら [PR]

ドル・メキシコペソのチャートが見れるFX会社

メキシコペソ円のチャートを読むに当たっても押さえておきたい通貨ペアが、ドル・メキシコペソです。米ドルは世界の基軸通貨。そこに円高・円安が付随する形でメキシコペソ円の動向が決まります。

ドル・メキシコペソのチャートを確認するのに便利なFX会社はデューカスコピー・ジャパンです。他社顔負けな位に分析指標が揃っていて、ベテランでも納得いくだけのツールとなっています。以下にそのチャートを示します。

デューカスコピー・ジャパンのドルペソ長期チャート

メキシコペソのスプレッドが狭いこともポイントでしょう。ついつい、新規のポジションを取ってしまいたくなる魅力すらあります。メキシコペソを対ドル中心で見たい方におすすめです。

参考:

デューカスコピー・ジャパンのPRページはこちら[PR]

主流の2通貨ペアを両方確認する方法

実は、メキシコペソ円とドル・メキシコペソの両方を見る方法も存在します。チャートツールのMetaTrader4を使う方法です。ただし、MetaTrader4の取引に対応したFX会社にアカウントを持っていなければなりません。

メキシコペソの扱いがあり、なおかつMT4対応のFX会社となると選択肢は他にありません。OANDA Japanがほぼ唯一の対応業者となります。

もっとも、OANDA Japanはスワップポイントがあまり多くはないFX会社なので、メキシコペソのスワップポジションには向かないかも知れません。個人的には、やはり前述のマネーパートナーズデューカスコピー・ジャパンをおすすめします。

そこで考えだしたのが、以下の折衷案です。

チャートおすすめの使い方

MetaTraderでチャートを確認しながら、ポジション売買はスワップポイントの多いFX会社で行う。これが管理人の結論です。

MetaTrader4のアカウントはデモアカウントであっても良いかも知れません。OANDA Japanもデモアカウントを解放しています。ただし、デモアカウントは期限があるので定期更新が必要ですね。まあ、支障がなければ本口座を開設したほうが良いという結論になりますか。

まとめると以下のようになります。

各社のPRページも参考にして決めると良いですね。

関連記事

  1. FOMCハト派発言でペソ高ドル安

  2. トルコショックでメキシコペソに売り

    トルコ発の新興国危機でメキシコペソに売り

  3. メキシコとカナダがNAFTA合意を拒否

    メキシコ・カナダのNAFTA再交渉が期限切れ

  4. メキシコ経済の2018年重要事項

    メキシコペソ2018年こうみる~重要事項まとめ

  5. メキシコペソのトレンドは疑心暗鬼で始まる

    ペソ買いのFXトレンドは疑心暗鬼の中で育つ

  6. トランプ発言でメキシコペソ大ピンチ

    NAFTA交渉とメキシコペソのFXチャート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP